長男の性格の特徴10選

長男の性格の特徴10選

友人や職場の同僚の中で「長男っぽい人」っていませんか。しかも実際に聞いてみると予想が的中、イメージ通り「長男」であることが多いものです。では、長男ならではの性格とはどういうタイプなのでしょうか。面倒見が良いこと?リーダーシップが強いこと?考えてみれば、結構ありそうです。ここでは特に長男に共通していそうな10の特徴を挙げてみます。

長男の性格の特徴10選

長男の性格の特徴

1.面倒見が良くて頼もしい

後輩への面倒見がいい、気軽に相談に乗ってくれる、仕事に積極的。飲み会の幹事を率先して引き受けるといった人に「長男ですか?」と聞いてみるとその通りのことが多く、頷くこともしばしば。

幼い頃から弟や妹の面倒を見てきた経験から、困っている人を見つけたら放っておけなくなり、リーダーシップの心を育むのかもしれません。兄弟たちの模範として両親から厳しい教育を受けた経験もきっと大きな影響を与えているのでしょう。

ただし、ときにはおせっかいが過ぎて自分の価値観を押し付けてしまう、そんな困った面もあります。

2.責任感が強い

引き受けた仕事は必ずやり抜く、約束は厳守するなど、長男の人は責任感が強いイメージがあります。やはり、下の兄弟を守ってきた経験からそうなるのかもしれません。さすがに今の時代、「長男としての務め」といった慣習は薄れてきているものの、兄弟の間ではまとめ役として中心的な存在として育つからでしょう。一方で、他人の問題にまで首を突っ込み、面倒事を抱えてしまう一面もあります。

3.他人への配慮がある

下の兄弟の面倒を見てきた長男は、社会人になってからも他人に配慮する姿勢が強い傾向にあります。飲み会の幹事を率先して引き受けて遂行するだけでなく、どうやったらメンバーが楽しんでくれるかまで考えたりします。こういった性格から、部下だけでなく上司からの受けもよく職場での評価も高いでしょう。サラリーマン社会は人間関係も重要な要素なので、もしかしたら長男は出世しやすい性格なのかもしれません。

4.良くも悪くもマイペース

弟や妹が上の兄弟を気にするのとは異なり、長男はいつも自分が一番上です。そのため、マイペースに育つ人が多いようです。自分で計画を立てることが好きですし、率先して何でも行動に移します。これはリーダーシップを発揮するのと関連がありますね。加えて、自分の世界観があるため、一本筋の通ったブレない軸を持っています。一方で、融通の利かない頑固な一面もあることから、ときには周囲を困らせるなどマイナスに映ることもあります。

5.思い立ったらすぐ行動

下の兄弟たちと異なり、長男には「手本となる兄姉」がいません。何事も自分が初体験。そのため、積極的な姿勢が身に付く傾向があります。ですから、「思い立ったらすぐ」の行動派が多く、仕事に対して積極的であるばかりか、旅行や趣味においても行動派が多いようです。行きたい場所があればすぐに予約を入れて旅に出る。友人・知人でそういう人いませんか?今度、長男かどうか聞いてみてください。

6.不安やストレスに強い

長男は比較的、不安やストレスに強いようです。これも育った環境が大きいです。手本がいない長男は、すべてが初体験。そのため、「失敗」に直面する可能性も大。そういった失敗に慣れている分、不安やストレスに対処していく方法を身に付けるのかもしれません。「頼りがいのあるお兄ちゃん」を演じていくなかで、逞しさも育まれていくのでしょう。

7.人に頼るのが苦手

責任感が強くリーダーシップを発揮し、不安やストレスに強い長男でも、ときには誰かに頼りたくなるときもあります。人間だから当然ですよね。ところが、人に相談したり頼ったりするのが苦手な人が多いようです。

妹や弟の相談に乗ってきたので頼られることには慣れていても、頼ったり甘えたりした経験がほとんどないからです。なかには責任感が強いことが逆効果になって、体調を崩してしまう人も。それだけに、彼女や奥さんなどのパートナーは、包容力がある人だと円満になりそうです。長男は甘え下手な性格なので、困っている表情をしていたときは相談に乗ってあげてくださいね。

8.プライドが高い

「長男の人はプライドが高い」と言われることもあります。たしかに、人から頼られることの多い長男の人は、自信ありげで堂々としている印象です。親の愛情たっぷりで育ってきた背景も大きいでしょう。ただ実のところは、弱みを見せることが下手なだけで、「プライドが高い」と映ってしまう損な一面もありそうです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 自己評価が高い人・自己評価が低い人に共通する5つの特徴

    自己評価とは「自分で自分についての評価をすること」。自己評価をする目的は、目標に対する実績や行動を自…
  2. マイルストーンの意味と使い方

    カタカナビジネス用語の中でも頻繁に耳にすることの多い「マイルストーン」。今回はマイルストーンの意味や…
  3. 【香典の金額・相場】上司・部下・親族が亡くなったとき

    【香典の金額・相場・マナー】上司・部下・親族が亡くなったとき

    冠婚葬祭の機会、けっこう多いのではないでしょうか。なかでも不幸の知らせなどは突然やってくるものです。…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 私たちにとって仕事とは、人生の大半の時間を占めるものであるだけに「やりたい仕事がない」「探しても見つ…
  2. 転職活動をしていくうちに、少しでも自分を良く見せて転職の可能性を上げようとして、面接官に好印象をもた…
  3. 「美人は就活が上手くいきやすい」、「顔採用をしている会社がある」などというような面接での顔採用に関す…
  4. 営業事務も一般事務も、事務職という点では違いはありませんが、それぞれに求められる適性や資質、必要なス…
  5. 学校を卒業して春から新入社員として会社で働き始めると、新しい環境に戸惑い、多くの悩みにぶつかるでしょ…
  6. メールの宛先が複数となった場合、特に社外に向けたメールでしかも複数の企業にまたがるような場合には宛名…
ページ上部へ戻る