義理人情に厚い人の5つの特徴

義理人情に厚い人の5つの特徴

あなたの周辺には「義理人情に厚い人」はいますか。その人の周辺にはきっといつも人が集まり、皆から信頼されていることでしょう。職場では上司から可愛がられたり、部下には慕われたりと、良い印象を持ちがちです。

しかしながら、義理人情が厚いゆえに損をすることもあります。そこで今回は「義理人情に厚い人」にスポットを当て、そもそも、義理人情に厚いとはどういうことなのかを「義理人情に厚い人の5つの特徴」からご紹介していきます。

義理人情とは?

もともと、「義理」と「人情」は別々の意味を持つ単語です。義理とは、人間関係において発生する「義務」のようなもの。「恩返し」と言う言葉に置き換えられる場合もあります。お世話になった人に礼を尽くしたり、お返しをしたりというイメージです。貸し借りや損得がともなうこともあり、たとえそれが世間的には少数派の考えであったり、自分の気持ちにそぐわなかったりしても、やむを得ず相手のために行動することもあります。

人情は、損得を越えた感情がベースで、相手のためにできることをしてあげたいという想いを指します。義理との違いは、たとえ直接的な関係がない相手に対しても自然とわいてくるという点です。ですから、見ず知らずの人が困っているのを見て、「そう思うのは当然」と共感したり「かわいそう」と同情したり、手を差し伸べたりといったものもこれに当たります。

義務や恩返しという動機なのか、思いやりや共感から発生するかの違いはあっても、「義理人情に厚い」は、自分を犠牲にしてでも人のために動くことができるといったことを指す言葉と言えるでしょう。

義理人情に厚い人の5つの特徴

義理人情に厚い人の特徴

約束を守る

義理人情に厚い人の最もわかりやすい特徴は「約束を守る」ということです。

例えば、待ち合わせ時間に遅刻してくることは皆無であり、ドタキャンなどもあり得ません。また、口が堅く、秘密も絶対に漏らしたりしません。もともと「守れない約束はしない」というスタンスですから、少々のことがあっても、決して相手を裏切るようなことはしないのです。

相談しやすい

義理人情に厚い人は思いやりがあり、約束したことは絶対に守るという性質を持っているため、秘密の相談を持ちかけるにはうってつけのタイプです。

もちろん、相談するからには正しい判断をしてくれないと困るのですが、生真面目な人柄から、相手を誤った方向に導くような不誠実なことはしません。悩みを打ち明けやすく、また困っている人の話に対して聞き役に回り、解決するために全力で向き合ってくれるナイスガイなのです。

まめにプレゼントや贈り物をする

お世話になった人にはもちろん、身近にいる大切な人、仲間・友達などに対し、日頃の感謝の想いを形で表現することをいとわないのが義理人情に厚い人です。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. ロジカルシンキング力を日常で鍛えるトレーニング方法まとめ

    ビジネスマン諸氏において、「ロジカルシンキングの力を高めたいが、どうもその方法が良く分からなくて・・…
  2. 遅刻・早退・欠勤時に会社へ連絡する時のマナー

    遅刻・早退・欠勤は、社会人としては避けたい出来事です。しかし「電車が遅延しており、就業時間に間に合わ…
  3. 久しぶりの相手に送るメールの書き方【例文】

    久しぶりの相手に送るメールの書き方【文例付き】

    日常でやりとりするプライベートのメールと違って、独特のルールがあるビジネスメール。冒頭の挨拶文と文末…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. サーバントリーダーシップと言う言葉をご存知でしょうか?最近では出来る上司の新たな常識とも言われ始めて…
  2. 周囲の人が、年収によってどのぐらいの貯蓄をしているかは、誰しもが興味のあることではありませんか?これ…
  3. 書類の電子化普及に伴ってボールペンを使用する機会は減少傾向にありますが、顧客と直接会って商談を行って…
  4. 就職もしくは転職を果たすためにまず突破しなければならない第一関門と言えば、「書類選考」ですよね。その…
  5. 日本は時代のグローバル化と共に欧米先進国に見習って、オフィスや公共施設等を中心に禁煙化を進めてきたこ…
  6. 飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段
    飛び込み営業は、一般的にはブラックなイメージが大きい仕事だと言えますが、うまく契約を取って稼ぐことが…
ページ上部へ戻る