転職後の入社初日に着る服装マナーの3つのポイント


服装に困ったらスーツがお勧め

職場に合わせるといっても職場の雰囲気や社員の服装がわからない場合は、無難にスーツがお勧めです。初日は特にわからないことだらけなため、多少浮いた服装をしていても周りは許容してくれます。そのため、たとえば面接官の服装に合わせたり、派手なワイシャツなどを着用しなければ特に問題はないでしょう。


硬すぎない服装はオフィスカジュアルでまとめる

スーツで硬すぎるという場合はオフィスカジュアルな服装が良いでしょう。パンツやスカートとジャケット、ワイシャツとすると様々な状況にも対応できてお勧めです。また、パンツやスカートは黒などにするとスーツを着ているかのような硬い印象を与えてしまうため、落ち着いた印象を与えることができるベージュにするとよいでしょう。このように転職初日に注意するべき服装のポイントをいくつか紹介しました。職場に合わせて、硬すぎない服装を選ぶことが早く職場になじむ秘訣とも言えるでしょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 自責思考・他責思考の4つの違い

    自責思考・他責思考という考え方がビジネスシーンで注目されています。問題が起こった時に自らを変革するこ…
  2. 営業のやる気・モチベーションを上げる名言集

    営業のやる気・モチベーションを上げる名言集

    営業活動を続けていると、どうもやる気が出なかったり、モチベーションが下がってしまうことがあります。モ…
  3. 優柔不断な性格を克服する7つの方法

    決断力のない優柔不断な性格だと、選択を下す際に悩んだり、後で後悔することを繰り返してしまいます。優柔…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 部下をやる気にさせる特効薬と言えば「褒める」ことに尽きると言って良いでしょう。しかしただ褒めれば良い…
  2. テレアポによってどんなにアポイントが成立したとしても、契約がとれなければ売上には結びつきません。営業…
  3. 職場で働いていると、絶えず人間関係に悩まされたり、ストレスがたまったりするものです。そして、人間関係…
  4. ビジネスの場では様々な書類や契約書を目にする機会があります。正しく適切に処理や対応を行うことが求めら…
  5. ビジネスマンにとって良質なインプットやアウトプットが重要、そんな言葉を一度は聞いたことがあるのではな…
  6. 今回は、ビジネス英語で使われる部署名と役職名を一覧にしてご紹介します。英語表記の名刺を見たときに、相…
ページ上部へ戻る