今さら聞けない社会保険と国民健康保険の違い

社会人として知っておかなくては恥ずかしいことは沢山ありますが、保険などについては意外と良く知らない人も多いようです。例えば社会保険と国民健康保険について、何がどう違うのかを明確に説明できない人も多いはずです。そこでここでは社会保険と国民健康保険について、その違いやメリット・デメリットなどについて説明していきたいと思います。


社会保険と国民健康保険の違い

会社勤めしている人にとって、社会保険には馴染みがあり、国民健康保険には馴染みがないかもしれません。まず両社の違いを簡単に説明すると、社会保険とは会社勤めしている人の保険で、国民健康保険はそれ以外の人を対象にした保険だと言えます。

会社勤めしている人は社会保険料として毎月のお給料から保険料が天引きされ支給されることがほとんどです。自営業や無職の人など会社勤めしてない人は国民健康保険を所定の方法に従って支払うということになります。


意外と知らない社会保険

会社勤めしていると社会保険料は給料からの天引きとなるため、しっかりと理解していない人も意外に多いはずです。社会保険とは、医療、労働、介護、年金、この4つの保険制度のことを指します。医療や年金については知っている人がほとんどだと思いますが、将来の為の介護や失業など際の労働などの保険については普段意識することはあまりないかもしれません。

さらに年金と言っても厚生年金や共済年金などの種類があったりと、一口に社会保険といってもこれだけの内容を指すことを理解しておかなくてはなりません。社会保険と国民健康保険が比較されることが多いので、社会保険は会社勤めする人の為の健康保険のことを指すのだと勘違いしがちです。


それぞれの違いについて

社会保険と国民健康保険には様々な違いがあります。まずそれぞれの違いについて見て行きたいと思います。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 成功する営業マンが職場で厳守している7つの「ルールとマナー」

    「成功している営業マン」がビジネス専門サイトや、ビジネス情報誌において取り上げられる場合、主には商談…
  2. 成長する人と成長しない人の9つの違い

    入社した時期は同じでも数年後にはビジネスマンとして著しく成長し出世を果たす人もいれば、一向に成長でき…
  3. 営業が楽しいと感じる6つの瞬間

    営業の楽しい・辛い理由を大公開!向き不向きを判断する6つの特徴つき

    会社の最前線でお客様との窓口役となる営業マン。正社員として働いた経験のない、就職活動中の学生の皆さん…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  2. 営業マンの給与形態は大きく「フルコミッション」と「固定給」の二つに分けることができます。両者の給与形…
  3. 面接時に必ず聞かれる質問に、退職理由があります。ここでどのように答えるのが正解なのかについて悩む人は…
  4. ビジネスメールにおいて、最初の挨拶文や件名が重要だと思われていますが、実は文末や締めの言葉が最も重要…
  5. 本命ではなかった企業へ内定承諾書を提出した後、本命企業からの内定をもらうことは十分考えられるケースで…
  6. 世の中のあらゆる物や現象・出来事にはメリットとデメリットの両方が存在しています。メリットしかない、デ…
ページ上部へ戻る