今さら聞けない社会保険と国民健康保険の違い

社会人として知っておかなくては恥ずかしいことは沢山ありますが、保険などについては意外と良く知らない人も多いようです。例えば社会保険と国民健康保険について、何がどう違うのかを明確に説明できない人も多いはずです。そこでここでは社会保険と国民健康保険について、その違いやメリット・デメリットなどについて説明していきたいと思います。


社会保険と国民健康保険の違い

会社勤めしている人にとって、社会保険には馴染みがあり、国民健康保険には馴染みがないかもしれません。まず両社の違いを簡単に説明すると、社会保険とは会社勤めしている人の保険で、国民健康保険はそれ以外の人を対象にした保険だと言えます。

会社勤めしている人は社会保険料として毎月のお給料から保険料が天引きされ支給されることがほとんどです。自営業や無職の人など会社勤めしてない人は国民健康保険を所定の方法に従って支払うということになります。


意外と知らない社会保険

会社勤めしていると社会保険料は給料からの天引きとなるため、しっかりと理解していない人も意外に多いはずです。社会保険とは、医療、労働、介護、年金、この4つの保険制度のことを指します。医療や年金については知っている人がほとんどだと思いますが、将来の為の介護や失業など際の労働などの保険については普段意識することはあまりないかもしれません。

さらに年金と言っても厚生年金や共済年金などの種類があったりと、一口に社会保険といってもこれだけの内容を指すことを理解しておかなくてはなりません。社会保険と国民健康保険が比較されることが多いので、社会保険は会社勤めする人の為の健康保険のことを指すのだと勘違いしがちです。


それぞれの違いについて

社会保険と国民健康保険には様々な違いがあります。まずそれぞれの違いについて見て行きたいと思います。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. サボり癖を直す克服方法【仕事や営業でさぼる原因はこれ!】

    仕事のサボり癖が一度付いてしまうと、簡単に改善・克服することは困難です。サボるのを止めて悪い習慣を断…
  2. 書類選考で不採用になる12の理由

    何社応募しても書類選考を突破できない人は、書類の中に不採用の原因が必ず存在しています。それはあなたの…
  3. 【新入社員必見】使えない部下の7つの特徴

    仕事の年数を重ねたベテラン社員になると、会社の中枢を担う「出世組」といつまで経っても「平社員」の2つ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職の面接試験に臨むにあたって、着用してゆく服装も重要な評価項目であることは改めて申し上げるまでもな…
  2. 今回は、若手の社会人でも意識すればすぐにモノにできるトップビジネスマンが実践している6つの仕事術をご…
  3. 周囲の人が、年収によってどのぐらいの貯蓄をしているかは、誰しもが興味のあることではありませんか?これ…
  4. 職場で上司にセクハラを受けた、このような悩みは近年深刻な悩みとして取り上げられるケースが増えています…
  5. 上司や目上の人と会話するときは、相手に伝える表現を間違えてはいけません。ですが口語の表現は非常に難し…
  6. 現在日本の労働市場は「転職ブーム」と言われるほど転職が活況です。しかし、転職を行う1人1人にとっては…
ページ上部へ戻る