【コスト削減】賃料減額交渉の支援企業一覧8選

コスト削減を進める企業の多くは、光熱費や事務用品の節約を行い、1円単位でムダを減らす取組を進めています。ですが、節約意識が高まりすぎると、社員のモチベーションの低下につながり、業務への影響も心配されます。そのような中、社員のモチベーションに影響せず、また削減効果の高い固定費見直し策が注目されています。その方法は「不動産賃料の減額交渉」です。

不動産賃料の見直し

事務所や店舗などの不動産賃料は、企業が事業を行う上で、人件費に次いで負担の大きい固定費といわれています。リーマンショックを機に不動産相場が下落する中、コスト削減に取り組む企業は、物件の持ち主に対して賃料交渉を行なっていました。

ですが物件の持ち主である賃貸人も、賃料の減額に協力すると、自身の不動産賃料収入が減ってしまうため、快く応じてもらえることも多くはありません。そのような中、賃料減額のアドバイスを行なっている、コスト削減のコンサルティング企業と提携して取り組む企業も非常に増えています。今回は、不動産賃料を減額するアドバイザリー業務を行なっている企業をご紹介します。

賃料減額アドバイザリー企業

アライアンスパートナーズ株式会社

アライアンス

企業HP:http://www.alliance-p.com/

株式会社イノベーショントラスト

イノベーション

企業HP:http://www.i-trust.co.jp/

ビズキューブ・コンサルティング株式会社

ビズキューブ

企業HP:http://www.bizcube.co.jp/

クオリア・コンサルティング株式会社

クオリアコンサル

企業HP:http://www.qualia.biz/

株式会社アクトプロ

アクトプロ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 喫茶店やカフェで商談・打ち合わせをするときのマナー・注意点

    商談場所や待ち合わせでカフェや喫茶店を利用するときでも、社会人であればマナーに注意しないといけません…
  2. 部下に嫌われる前に理解すべきボスとリーダーの7つの違い

    部下を持つ上司の皆さん、皆さんは皆さんの部下にとって「ボス」なのか「リーダー」なのかと問われた場合、…
  3. トップ営業マンが実践している7つのポイント

    今回は、トップ営業マンが実践している7つのポイントについてご紹介します。売れる営業マンと売れない営…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. ビジネスマンの方なら「内部統制」という言葉は御存知でしょうが、その正確な定義について説明を求められた…
  2. 「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…
  3. 上司である以上部下から頼られる存在でありたい、これは上司の立場であれば全ての人がこのように考えること…
  4. ビジネスなどの場でメールをいただいたときに、その最後に「返信不要」と書いてあることがしばしばあるかと…
  5. 「エビデンス」という言葉の意味や使い方について説明を求められた場合、皆さんは正確に説明できる自信はあ…
  6. 営業職は「法人営業」と「個人営業」でよく区分されて論じられる場合が多いのですが、皆さんは両者の違いに…
ページ上部へ戻る