コーポレートガバナンスの意味とは

コーポレートガバナンスの必要性や重要性については年々増加していると言えます。これからの時代の会社経営において、必要不可欠な考え方だと言えます。しかしながらまだまだ浸透していないこともまた事実で、コーポレートガバナンスと言うその言葉の意味などについて詳しく答えることが出来ない人も多いかもしれません。

そこで今回はコーポレートガバナンスについて詳しくお話していきたいと思います。正しい意味が分からないことで社会人として恥をかかないようにするためにも、ここでしっかりと理解し、覚えておくようにしましょう。


コーポレートガバナンスとは

「コーポレートガバナンス」とは企業統治とも呼ばれ、会社が健全な活動を続けるためコントロールを行うことを意味します。会社は経営者の物でないにもかかわらず、時に経営者の独断などで方向性が決定されたり、利害関係による判断からの暴走を伴ったりと企業倫理を逸脱してしまうケースがあることはご存知かもしれません。

そうした企業による不正を防止するため、近年コーポレートガバナンスへの関心が高まっており、日本では古くから資金調達を行うメインバンクがこの役割を担ってきたのですが、ここ数年ではそのあり方も変化しつつあることについて知っておく必要があります。


必要性について

コーポレートガバナンスには、経営者が企業を統治するのか、株主が企業を統治するのかという問題が根底にあります。これまでの日本の企業では社長などの経営者が企業統治を主導してきました。株主が企業方針に口を挟むことはなかったのですが、近年このような形が変わりつつあります。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 面接で緊張しない方法15選

    すでに何社か面接を受けた就活生の皆さんなら経験したと思いますが、面接で緊張をしない人はまず存在しませ…
  2. 職場で起こるモラハラの特徴と2つの対策

    職場で起こるモラハラの特徴と2つの対策

    セクハラ、パワハラと同じように職場の嫌がらせ問題として近年注目を集めている「モラハラ」。職場でのモラ…
  3. 営業センスがある人の4つの特徴・センスがない人との違い

    営業センスがある人の4つの特徴・センスがない人との違い

    営業マンにはそれぞれ強みや長所があり、その力を発揮することによって、お客様との関係性を構築したり、契…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 社会人の読者の皆さん、皆さんの鞄の中にはどのようなものが常時入っているでしょうか。スマホやタブレット…
  2. 上司は時としてその職責を全うするために、多少部下に嫌われることも覚悟して仕事へ取り組まなければならな…
  3. 皆さんは「無形商材」という言葉についてご存知でしょうか。「無形商材」とは文字通り形のない商品のことで…
  4. 日本には上場している会社だけで約3500社もあり、会社の総数にいたっては何と約170万社もあります。…
  5. 「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…
  6. ビジネスの場面において時々使う言葉に「失念」があります。主には、業務上で大切なことを忘れてしまったた…
ページ上部へ戻る