失礼のないご愁傷様の正しい意味と使い方【例文付】

「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場面で使用する言葉です。それだけに意味や用法を誤ってしまえば単に無知だと言うことでは済まずに、悲しみにくれている遺族の気持ちを余計に傷つけてしまうようなことにもなりかねません。念には念を入れて正確な意味、使い方を確認しておきたいものです。そこで今回は、例文と共にご愁傷様の正しい意味や使い方について説明致します。


「ご愁傷様」の意味

当サイト恒例ですが、言葉に対する理解を深めるために「愁傷」を構成している漢字に着目してみましょう。愁傷の「愁」は音読みでは「しゅう」ですが、訓読みはご存知でしょうか。訓読みでは送り仮名と共に「うれ(える)」となります。つまり「憂える」と同音、同意の言葉で、「うれえる(愁える/憂える)」はご承知のとおり「なげき悲しむ、心配する」といった意味になります。

次に「傷」をどう解釈すればよいかということですが、「傷」には二つの視点があります。簡単に言えば「自分の傷」か「相手の傷」かということです。そのため「愁傷」は自分の傷に対して、または相手の傷に対して心を痛め、嘆き悲しむといった意味になりますが、自分に対して「愁傷」という言葉はあまり使用しません。その上で「ご愁傷様」は「ご」という接頭と「様」という敬称の言葉が付いてきますので、「ご愁傷様」となった場合には相手に対して使用する表現であることは明らかです。まとめますと「ご愁傷様」とは「相手の傷(不幸等)を気の毒に思うこと、強く残念に思うこと」という意味となります。


ご愁傷様の使い方と気をつけるべき用法

では「ご愁傷様」の用法ですが、一般的な用法は皆さんご承知のとおり、親族が亡くなる等の不幸があった相手に対して慰みや同情の気持ちを表したい場合に使用します。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 会社でスピード出世する人の特徴・共通点7選

    出世していく人もいれば、全く頑張っても出世できない人もいます。本人にとっては、時に出世できないことが…
  2. 仕事辞めたい人の本音の転職理由と後悔しない6つの転職方法

    仕事を辞めたいと思ったことはありませんか?そんなことを言うと「甘え」や「逃げ」であると説教をされたこ…
  3. 責任転嫁する上司の対処法

    責任転嫁する上司の対処法

    あなたの会社には、ミスや失敗を責任転嫁する、無責任な上司はいないでしょうか?ミスが発覚すると「この問…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 自分の働き方を考える上で、「会社」だけではなく「職種」の選択がとても重要になってくることは言うまでも…
  2. メールの宛先が複数となった場合、特に社外に向けたメールでしかも複数の企業にまたがるような場合には宛名…
  3. テレアポによってどんなにアポイントが成立したとしても、契約がとれなければ売上には結びつきません。営業…
  4. 当サイトの他記事において、ポイントやマイルの貯め方等についてご紹介しましたが中には「それって大丈夫?…
  5. ビジネス上のアポイントで日程調整を行わなければならない場面は、しばしば生じますよね。中でも日程が決ま…
  6. 飛び込み営業に必要な5つのスキルとできないときの最終手段
    飛び込み営業は、一般的にはブラックなイメージが大きい仕事だと言えますが、うまく契約を取って稼ぐことが…
ページ上部へ戻る