失礼のないご愁傷様の正しい意味と使い方【例文付】

「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場面で使用する言葉です。それだけに意味や用法を誤ってしまえば単に無知だと言うことでは済まずに、悲しみにくれている遺族の気持ちを余計に傷つけてしまうようなことにもなりかねません。念には念を入れて正確な意味、使い方を確認しておきたいものです。そこで今回は、例文と共にご愁傷様の正しい意味や使い方について説明致します。


「ご愁傷様」の意味

当サイト恒例ですが、言葉に対する理解を深めるために「愁傷」を構成している漢字に着目してみましょう。愁傷の「愁」は音読みでは「しゅう」ですが、訓読みはご存知でしょうか。訓読みでは送り仮名と共に「うれ(える)」となります。つまり「憂える」と同音、同意の言葉で、「うれえる(愁える/憂える)」はご承知のとおり「なげき悲しむ、心配する」といった意味になります。

次に「傷」をどう解釈すればよいかということですが、「傷」には二つの視点があります。簡単に言えば「自分の傷」か「相手の傷」かということです。そのため「愁傷」は自分の傷に対して、または相手の傷に対して心を痛め、嘆き悲しむといった意味になりますが、自分に対して「愁傷」という言葉はあまり使用しません。その上で「ご愁傷様」は「ご」という接頭と「様」という敬称の言葉が付いてきますので、「ご愁傷様」となった場合には相手に対して使用する表現であることは明らかです。まとめますと「ご愁傷様」とは「相手の傷(不幸等)を気の毒に思うこと、強く残念に思うこと」という意味となります。


ご愁傷様の使い方と気をつけるべき用法

では「ご愁傷様」の用法ですが、一般的な用法は皆さんご承知のとおり、親族が亡くなる等の不幸があった相手に対して慰みや同情の気持ちを表したい場合に使用します。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 上司に送るお礼メールの書き方【例文集】

    仕事で円滑なコミュニケーションを図るためには、上司と密に連携を取ることは必須といえます。そのなかで電…
  2. 面接で緊張しない方法15選

    すでに何社か面接を受けた就活生の皆さんなら経験したと思いますが、面接で緊張をしない人はまず存在しませ…
  3. 転職の面接で気を付けるべき9の項目

    面接の場面で、採用担当者からの質問に対して「何を話すか」を事前に考えておくことはとても大事です。しか…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 皆さんの上司は器が大きい方でしょうか、それとも小さいと感じておられるでしょうか。また、部下を持つ立場…
  2. デキる営業マンは話し上手で、性格も明るく、みんなの人気者がなる仕事。営業職はそんな饒舌な人がつくイメ…
  3. アルバイトの中で皆をまとめるリーダーとなり、社員のような管理業務を経験したり、他アルバイトを指導した…
  4. 年収は、会社から支給される年間の額面給与額のことを指します。実際に給与を受け取ると、額面の金額よりも…
  5. 体育会系の部活に所属して頑張ってきた学生が就活で優位になるという話は、就活生の皆さんなら一度は耳にし…
  6. 転職サイトを利用したことがある方、またはご覧になったことがある方なら重々ご承知かと存じますが、どの転…
ページ上部へ戻る