クレーム対応のお詫び状・謝罪文の書き方


場合によっては謝罪文とお詫びの品や電話を組み合わせる

もしお客様に多大な損失を与えてしまったり、代わりの物などで対応できない場合には、お詫びの品を用意する事があります。その場合には、その旨もきちんと謝罪文に入れておきましょう。お詫びの品を直接持っていく場合には、その時に一緒に謝罪文を持って行ってもかまいませんが、できれば謝罪文を先に送り、後日お詫びの品を持っていくとよいでしょう。また、謝罪文を送る前に電話での謝罪を行っておくとさらに丁寧です。

メールや電話だけの対応は失礼にあたる場合がありますが、メールや電話にプラスして謝罪文を送ることで度重なる謝罪を行うことができますし、失礼もなく丁寧な対応が出来るでしょう。謝罪文は作成後、上司や担当者の承認を受けてから確認して郵送します。その際に速達などを利用すると、すぐに対応してくれているという信頼感もあるので、できるだけこうした迅速な対応をしましょう。

謝罪文はクレームが発生してからすぐに出すことが大切です。期間が経ってからでは対応の遅さや目立ち、会社の信頼も落ちかねます。あくまでも謝罪文を送るということは自分たちの側にせきにんがあるということですから、ご迷惑をおかけしたという気持ちをもち、素早く対応しましょう。会社にとってこうした問題が起きることは少なくありませんが、どう対処するかによって今後のつながりや業績にもつながります。起きてしまった問題は早めに解決し、信頼を取り戻せるように尽力していく姿勢を表していきましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 上司や顧客とエレベーターやタクシーに乗るときのマナー

    今回は顧客や上司と乗り物に乗って移動するときのマナーを解説していきます。仕事ではさまざまなシーンに応…
  2. 【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    面接は、企業と就職希望者の意思疎通を行う大事な場面です。面接の合否の結果は、就職希望者のこれまでの経…
  3. 【効率良く質の高い意見を引き出す】良い会議の進め方

    会議は社員の意見をまとめて会社の方向性を定めたり、意思決定を行う大事な役割を果たしています。ですが会…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. お世話になった上司が職場を去る場合、新たな人生の門出を祝う意味とこれまでの感謝の意味を込めてできるだ…
  2. 昨今転職は「ブーム」と呼ばれ、誰もが従前より気軽に転職を考えるようになってきましたが、転職は自分の収…
  3. 本来組織とは同じ目標に向かって共に手を携え、友愛や協調精神の元に協力し合いながら一丸となるべきものだ…
  4. 「100年後も生き残る日本企業はどこか」と問われたら、皆さんはどの日本企業を選ぶでしょうか。一般的に…
  5. 皆さんの上司は器が大きい方でしょうか、それとも小さいと感じておられるでしょうか。また、部下を持つ立場…
  6. ビジネスマンの方なら「内部統制」という言葉は御存知でしょうが、その正確な定義について説明を求められた…
ページ上部へ戻る