カテゴリー:営業

  • 営業マンの雑談力を上げる4つの方法

    雑談が上手な人は、相手の心を掴むのが上手い人。営業マンが契約を獲得するためには、お客さまとの距離を縮め、信頼関係を築くことが第一ステップとなります。つまり雑談力がある人は、初めて会う相手ともすぐに打ち解け、リラックスした…
  • 損益計算書(PL)の読み方

    皆さんは決算書をスラスラと読めますか? 企業経営に興味がある人はもちろん、社会人であれば決算書の読み方を理解しておくと非常に便利です。営業職の方であれば、顧客企業の業界動向を知る上での参考になりますし、会話のネ…
  • トップ営業マンが実践している7つのポイント

    今回は、トップ営業マンが実践している7つのポイントについてご紹介します。売れる営業マンと売れない営業マンの数字の差は、営業活動の中でちょっとした小さなことが積み重なってできるモノ。是非参考にしてくださいね! …
  • 仕事のモチベーションを上げる8つの方法

    なんとなく気分が乗らなくて会社に行きたくない、仕事のモチベーションが上がらない経験をしたことは誰しもあるはずです。常にモチベーションが高い状態を維持するのはとても難しく、人間ならやる気があるときもあれば、ないときがあって…
  • 明日からできる!営業の電話外交でテレアポが取れるようになるコツ

    営業の第一関門である電話外交  営業マンにとって、契約獲得への第一関門となる「電話外交」。新しい顧客との接点をつくるために「テレアポ」は必須ですが、電話を何度掛けても断られてしまい、苦労している方も多いと思います。今回…
  • 営業とは

    こんにちは!アンドプラス編集部のスマートメガネです! 最近、就職活動を頑張っている大学3年生と接する機会が多くて、「営業ってどんな仕事をするんスか?」「営業ってしんどいって聞くんですけど、本当ですか!?」などの…

PICK UP 記事

  1. 2015-8-1

    事務職に向かない人に共通する4つの性格

    仕事には向き不向きと言ったものがありますので、その職種に不向きな方が仕事を行うことは本人にとっても、…
  2. 2015-11-2

    「出世したくない」が「出世したい」を上回った!その理由とは?

    若者の車離れは有名な話となってしまいましたが、近年の若者は車だけでなく「出世」に対しても意欲や関心が…
  3. 2015-9-22

    仕事で成果を出す自己啓発の方法3選

    皆さんは日々「自己啓発」に取り組んでおられるでしょうか。自己啓発を通じて自分の意識や能力が向上すれば…
  4. 2015-10-2

    サーバントリーダーシップとは

    サーバントリーダーシップと言う言葉をご存知でしょうか?最近では出来る上司の新たな常識とも言われ始めて…
  5. 2015-9-11

    後悔しない転職をするために事前に理解しておくべき3つのこと

    現在日本の労働市場は「転職ブーム」と言われるほど転職が活況です。しかし、転職を行う1人1人にとっては…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. お客様やクライアントとのやり取りにおいて皆さんは「幸甚」という言葉を使用したり、あるいは使用されてい…
  2. 転職を考える時に気を付けなければならないことは沢山ありますが、そのうちの1つに「ボーナス」があります…
  3. 転職時における面接や履歴書、少しでも自分を良く見せようと、嘘を言ってしまったり嘘を書いてしまったりし…
  4. ビジネスの場では様々な書類や契約書を目にする機会があります。正しく適切に処理や対応を行うことが求めら…
  5. 皆さんは「添え状」と言う言葉をご存知でしょうか。添え状とは文字通り添える書類のことで、郵送物等を送る…
  6. 銀行員は仕事に対する正確性や対外的信頼性が特に求められる職種ですから、専門的知識を有している証しとな…
ページ上部へ戻る