カテゴリー:マネジメント

  • 怒りを管理するアンガーマネジメントとは

    あなたは怒りっぽいほうですか?仕事のミスなど些細なことで部下にイライラしてしまう人もいるのではないでしょうか。怒りを感じるのは人間なら当然のこと。ですが怒りを上手にコントロールすることにより、エネルギーやモチベーションに…
  • 部下のモチベーションを下げる上司の言動・特徴9つ

    部下のモチベーションを引き出せないというお悩みをお持ちの上司の方はいませんか?実は、それは部下自身の問題ではなく、上司の側の問題であるかもしれません。知らない間に、つい部下のモチベーションを下げてしまっている上司の言動や…
  • 使えない年上部下の指導方法

    近年は実力主義を導入している会社が多く、年齢が逆転した指導関係なども見られるようになってきました。年上の部下は視点を変えてあなたに持っていない能力を伸ばすことにより、右腕になる可能性を秘めています。それではどのようにすれ…
  • コンプライアンスの意味と使い方

    近年コンプライアンスという概念が日本のビジネス界でも定着しつつあります。これは法律や倫理などに従うこと、という意味ですが、文脈に応じて従うべきルールが変動するという混乱を招いています。企業不正や粉飾決済など、コンプライア…
  • 尊敬できる上司の6つの特徴

    あなたは部下が尊敬できる上司になれていますか?人から尊敬されることは簡単ではありませんが、どのように振る舞えば部下や後輩が尊敬してくれるのかを理解すれば、ただそれを実践するだけで自然と部下から信頼を集められるようになりま…
  • 社長・部長が組織マネジメント力を高める8つの方法

    経営戦略をマネジメントする力と、対人をマネジメントする力。いわゆる組織マネジメント力は、社長・部長などの役員・管理職が仕事を遂行するにあたり欠かせない能力として求められています。成功者たちはこの組織マネジメント力をどのよ…
  • リーダーシップがとれない上司に共通する15の特徴

    リーダーシップとは何か、そう聞かれたらあなたはどう答えますか。漠然としたイメージは持っているでしょう。しかし、いざ説明するとなると適当な言葉が見つからないかもしれません。英語を直訳すれば「指導力」です。しかし、このリーダ…
  • 仕事でチームワーク力を向上する大切な7つのこと

    チームワークは、チームに参加する仲間がそれぞれの個性や能力を持ち寄り、役割を持って集うことで、一人ではできないことを他者との協力によって成し遂げるという醍醐味がある。しかし日本では主体的・自発的な協力という概念が認められ…
  • チームワークを乱す人の特徴と対処法

    チームワークの重要性が叫ばれる一方で、「良い」チームを作ることは非常に難しく、チームワークを乱す人も一定数出てきます。チームの輪を乱す人が出てきた場合、そのチームに対して何かしら改善が必要であるということでもあります。そ…
  • 使える部下の10の特徴

    自分の仕事を円滑に進めるためにも、頼りになる部下の存在は欠かせません。指示した内容を理解してくれないだけでなく、中には足まで引っ張るような残念な部下もいます。自分自身のリスク管理のためにも、人間関係の相性だけではかたづけ…

PICK UP 記事

  1. 2015-8-14

    【営業マン必見】ノルマのプレッシャーに負けない3つの方法

    多くの営業マンの皆さんは大なり小なり「ノルマ」達成というプレッシャーと日々戦いながら、営業活動に勤し…
  2. 2016-4-28

    好印象を与える新入社員のスーツの選び方

    無事に就職活動が終わり、新入社員として心機一転頑張るために、新しいスーツを購入する人はいるでしょう。…
  3. 2015-4-23

    顧客と社外で待ち合わせをするときのビジネスマナー

    社会人になると取引先の方と、社外で打ち合わせや商談をすることが日常茶飯事になります。そのため、打ち合…
  4. 2016-4-7

    ランチェスター戦略とは

    ランチェスターの戦略について、皆さんはどの程度ご存知でしょうか。大戦時に生まれた戦争の戦略、ランチャ…
  5. 2016-3-23

    失礼のないご愁傷様の正しい意味と使い方【例文付】

    「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. 面接の場面で転職理由を尋ねられた場合、それが正直な理由であったとしても伝えてはならない理由があります…
  2. 面接の場面で、採用担当者からの質問に対して「何を話すか」を事前に考えておくことはとても大事です。しか…
  3. 契約書の作成や送付はビジネスマンにとって重要な業務であり、社会人にとって最低限のビジネスマナーだと言…
  4. 就職活動を行う上で一番重要な面接は、自分をアピールすることができる場です。個人面接のみであれば、思う…
  5. 証券会社は今も昔も激務として有名ですが、なぜ証券会社はそんなに激務と言われるのか、皆さんは考えてみた…
  6. 「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…
ページ上部へ戻る