カテゴリー:ビジネスマナー

  • 今更聞けない暑中見舞いを出す時期・書き方・文例について

    日本において夏といえば海水浴等のレジャーを想起したり、スイカやカキ氷といった食べ物を想起されることが多いですが、「暑中見舞い」も忘れてはならない夏における日本の慣習の一つと言って良いでしょう。お中元のお礼や結婚・出産の報…
  • 【今さら聞けない】返信用封筒の宛名の書き方マナー

    返信用封筒は特にプライベートなどでは頻繁に利用する機会はないため、書き方のマナーについて熟知しているという方はおそらく限られるでしょう。それだけに、いざお客様や大切なクライアントに返信用封筒を送る必要が生じた場合には相手…
  • 「ご愁傷様です」の意味と正しい使い方【例文付き】

    「ご愁傷様です」という言葉の意味や使い方等について、皆さんは正しく理解できている自信はあるでしょうか。「ご愁傷様です」という言葉は、葬儀の場面で遺族の方へ声をかけるといったデリケートな状況で使用される一方、プライベートな…
  • 【保存版】最低限理解しておきたい給与明細の正しい見方

    給与明細には実に様々な見出しや項目等が並んでいるため、「これは一体なんだろう」と思った項目がいくつかあるといった方は決して少数ではないでしょう。しかしながら給与明細は自分の給与の詳細が表示されているがゆえに、明細を見せな…
  • 常識ある社会人の飲み会・宴会マナー5選

    飲み会だからといって羽目を外したり、マナーを失した行為をしたりするようでは「常識ある社会人」とは言えませんよね。飲み会や宴会の場にも社会人が留意すべき特有のマナーがあります。マナーを守った上で楽しいひと時にしたいものです…
  • 【新入社員必見】社会人が覚えておくべき常識のビジネス用語集30選

    社会人として覚えておくべき常識的なビジネス用語として30個を「あいうえお順」でピックアップしてみました。もしうろ覚え、或いは知らない用語があったとしたらこの機会に正確な意味と共に覚えておくようにしましょう。 1…
  • 【敬語マナー】営業マンの「なるほどですね」は間違い?

    営業マンの皆さん、ついつい誤った言葉遣いをしたためにお客様から叱られたといった経験はありませんか。せっかく順調に進んでいた商談が、自分が悪気もなく発してしまった一言によってお客様が大変立腹してしまい、商談がパーになってし…
  • 「取り急ぎ」の意味と正しい使い方

    皆さんは同僚や上司への連絡メール等の中で、「取り急ぎ」と言う言葉を使用する場合があると思いますが、「取り急ぎ」と言う言葉の意味や用法について、正確に理解している自信はあるでしょうか。実は「取り急ぎ」という言葉は、間違った…
  • ご清祥とご清栄の違いと使い分け方

    手紙文の基本として、時候の挨拶の後は相手方の発展や幸せをこちらが心より喜んでいることを伝えることが基本であることはご存知だと思います。ただ、この記事のタイトルの通り、相手方の発展を喜ぶフレーズに用いる言葉として「ご清祥」…
  • 「了解しました」「かしこまりました」「承知しました」のそれぞれの意味と違い

    お客様や上司から何らかのリクエストや指示などを貰った際に、それを引き受ける場合に皆さんは「了解しました」「かしこまりました」「承知しました」の内、どの言葉を選んで答えているでしょうか。また、その選択が正しいと自信を持って…

PICK UP 記事

  1. 2016-4-25

    「返信不要」と書かれたメールへの正しい対処法・マナー

    ビジネスなどの場でメールをいただいたときに、その最後に「返信不要」と書いてあることがしばしばあるかと…
  2. 2015-4-23

    顧客と社外で待ち合わせをするときのビジネスマナー

    社会人になると取引先の方と、社外で打ち合わせや商談をすることが日常茶飯事になります。そのため、打ち合…
  3. 2016-6-15

    就活・転職の面接で好印象を与える逆質問例

    面接の最後に、面接官から「何かご質問等はありますか?」と逆質問をされることがほとんどかと思いますが、…
  4. 2015-8-19

    【トップ営業になる】飛び込み営業の訪問件数を増やすコツ9つ

    トップ営業マンになるためには、少しでも多くの契約を取る必要があるわけですが、飛び込み型の営業の場合ま…
  5. 2016-2-28

    メールの宛先が複数人のときの連名の書き方

    メールの宛先が複数となった場合、特に社外に向けたメールでしかも複数の企業にまたがるような場合には宛名…

ピックアップ記事

  1. おおらかな人の7つの特徴
    いつも優しくて穏やか、包容力を感じさせるような「おおらかな人」。そんなタイプには、つい頼りたくなった…
  2. 「君付け」「さん付け」職場の呼び方マナー【上司・部下・同僚】
    職場には上司や先輩、部下など、役職の違う社員の人がたくさんいます。上司や先輩の名前を呼ぶとき、相手の…
  3. 営業でミスしたときの謝罪方法
    仕事のミスでお客様に迷惑をかけたとき、謝罪するのはビジネスの基本ルール。放置しておくとクレームになる…
  4. 日本語には多くの類似表現が含まれます。今回は「大事な人」と「大切な人」の違いについて記述します。「大…
  5. 些細な口論や大喧嘩をするなど、コミュニケーションが円滑に取れず感情的になって、言い争いになってしまう…

ピックアップ記事

  1. グループ面接は、個人面接に比べるとハードルが高く苦手意識を持っている就活生が多いです。一般的なグルー…
  2. 「転職先が決まったので、会社をやめたいと思っています。」 部下から突然、このように打ち明け…
  3. 転勤は単に職場が変わるだけでなく、転勤先によっては自分が慣れ親しんでいる住まいを変えなければならない…
  4. 簿記は経理職の方々にとって”必須の知識”と言われていますが、「知識」ではなく「経理業務」と「簿記業務…
  5. 学生から新社会人になるにあたって、様々なものが必要となります。初めて会社勤めをすることになるわけです…
  6. 書類選考という第一関門を突破する上で、履歴書の出来栄えがいかに大切であるかは改めて申し上げるまでもな…
ページ上部へ戻る