プラスチックやアルミ製の名刺入れはビジネスマナーではNG?

社会人として名刺は必須ですし、名刺を入れておく名刺入れも必要となります。この名刺入れですが、100円均一ショップや雑貨屋など様々なところで販売されており、その素材も多岐にわたります。例えばプラスチックやアルミなどの素材は安くて丈夫なため、愛用されている方も多いのではないでしょうか。しかし、ビジネスマナーとしてプラスチックやアルミ素材の名刺入れはアリなのでしょうか?


保管はOK、名刺交換はNG

名刺入れ名刺を作成する際は大量に作成してデスクで保管されるという方も多いでしょう。デスクで保管をしておく際に、プラスチックやアルミ製は何の問題もありません。自分しか使用しないので、どんな素材を使っても良いでしょう。しかし、名刺交換をするとなると話は変わってきます。名刺交換では、自らの名刺と相手の名刺を名刺入れに添えるという場面があるのですが、その際に相手側からプラスチックやアルミ製の名刺入れがどうしても見えてしまいます。安価で軽めのイメージを持たれるプラスチックやアルミ製だと、相手に失礼になってしまうのです。ビジネスでは取引先の相手から信頼されることが大切となるので、軽いイメージのあるプラスチックやアルミ製は使わないようにしましょう。


ビジネスマナーとして正しい名刺入れとは?

では、ビジネスマナーとして、どんな名刺入れを選ぶと良いのでしょうか?名刺入れを選ぶ際には基本的に革素材を使用した名刺入れを選ぶようにしましょう。また、ブランド物の名刺入れを持つことで、「この人はビジネスマナーがしっかりしている、信頼できる」と思わせることが出来ます。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 「信用」と「信頼」の正しい意味・違い

    世の中には、同じような意味を持つ似た言葉がたくさんあります。例えば、 「元旦」と「元…
  2. 上司の悪口を本人に聞かれた時の対処法

    上司の悪口を本人に聞かれた時の対処法

    人の悪口や愚痴を言っているとき、ふと振り返ると本人がすぐ後ろに立っていた、などという気まずい思いをし…
  3. 【職場の雰囲気を変える】ムードメーカーの8つの特徴

    会社の売上が低迷しているとき、職場の雰囲気は沈みがちになってしまいます。しかしムードメーカーの存在は…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職先が決まり、これで転職終了と考える方は多いかもしれません。しかし、転職は働き始めてからが本当の勝…
  2. 企業によっては朝礼でスピーチが行われるところも多いのではないでしょうか。順番で担当が変わるような場合…
  3. 会社を詳しく知る機会として会社説明会は、有効に就活へ活かしたいものです。会社説明会を有効に活かすには…
  4. 社会人になり働き始めると「差がつくこと」が色々と出てきます。仕事に対して打ち込む人とそうじゃない人と…
  5. 転職するとき、内定を獲得するまでの第一関門となるのが履歴書・職務経歴書による書類選考。書類選考では、…
  6. 中途採用の面接試験において必ず尋ねられることであり、尚且つ採否を決定付けると言っても良いぐらい重要な…
ページ上部へ戻る