転職時に「役に立たない・意味のない」人気資格ランキング

巷では「資格は転職において有利になるか」が議論される場合がありますが、当サイトの賢明な読者の皆さんならこの点に対する明確な答えをご存知だと思われます。どんな資格であっても人物評価に勝る資格はありません。が、就職や転職において保有していると有利になる資格は「確実に存在している」ということです。その一方、保有していても転職には殆ど役に立たない資格や特定業種では抜群の力を発揮するものの、それ以外の業種では全く効力がない資格等があるのも事実です。ところが、そうした転職では殆ど役立たない資格が「人気資格」としてランキングの中で紹介されている場合が多々あります。

そのようなランキングの存在が、資格が転職において有利になる、ならないといった不毛な議論が繰り返される原因の一つにもなっているのですが、今回は転職に役立たない資格ランキングとはどのようなものなのか、またなぜそれらは転職にあまり役に立たないかについて迫ってみることに致します。


①ただ受験者数だけで資格をランキング化したもの

受験者数が大変多い資格は「(一般的に)人気が高い資格」という捉え方は一理あります。また職業資格で人気が高いということは、転職で役に立つ可能性が高いから人気資格という論法が成り立ちそうですが、では受験者数で資格をランキング化したデータは転職において本当に役立つのでしょうか。

受験者数が多いことを「人気資格」と定義した上で、受験者数でランキング化したものはランキングに入っている資格の受験者数を知る場合には便利ですので、ランキングデータが全く無用とまでは言えないでしょう。しかし、「転職時において役立つ資格」を探るという意味では、このランキングはほとんど意味がありません。

例えば「宅建」は受験者数が大変多い国家資格であり、そうしたランキングでは間違いなく上位に入ります。また、転職という点で言うなら不動産業界や金融業界等への転職を検討している場合にはかなり有利になる資格であることは間違いありません。しかし宅建資格は転職時に有利なる業界とそうでない業界が、比較的はっきりと分かれる資格でもあります。

不動産業界の他、建設業界あるいは金融業界等では大変有望な資格ですが、その他の業界では全く評価されなかったり、資格取得の努力だけしか評価されなかったりといった場合もあります。つまり、転職に有利な資格かどうかは転職を検討している職種や業種によって異なってくるのであり、たとえ受験者数が大変多い「人気資格」であったとしても職種や業界によっては全く評価されない資格がある一方、大変受験者数が少ない資格であっても特定の職種または業種に転職する場合は俄然有利になる資格もあります。そのような意味で単に受験者数だけを基準とした「人気資格ランキング」の情報があっても、転職を考える上ではあまり役立たないのです。


②一般大衆による人気投票による資格ランキング

①を読んで頂ければなぜ「人気投票」のランキングが役立ちそうで役立たないか、おわかりになったのではないでしょうか。人投投票は必ずしも受験者数でのランキングと一致するとは限りませんが、そもそも一般に知られていない資格は必然的に人気ランキングでも票を集めることが困難になります。その点で知名度が高い資格とは一般的に受験者数が多い資格や超難関として有名な資格であり、そうした有名資格の中で人気投票が行われる傾向が出てしまいがちです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 可愛くない部下に共通する11の特徴

    可愛くない部下に共通する11の特徴

    上司が他の部下を可愛がる姿を見て、「なぜあの人が・・・」と思うことはありませんか。可愛がられる部下と…
  2. 仕事辞めたい人の本音の転職理由と後悔しない6つの転職方法

    仕事を辞めたいと思ったことはありませんか?そんなことを言うと「甘え」や「逃げ」であると説教をされたこ…
  3. 面接で緊張しない方法15選

    すでに何社か面接を受けた就活生の皆さんなら経験したと思いますが、面接で緊張をしない人はまず存在しませ…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 心が狭い人の6つの特徴
    「この人、心が狭いなあ」 相手の行動や発言に対して、なんとなく不快な気持ちを抱いてしまった…
  2. 就活生向けに企業が行っている「会社説明会」に参加することで、その会社はどんな会社なのか、事業は何をや…
  3. 営業利益、経常利益、純利益、どれも同じ「利益」と言う言葉が付くことから、似たような意味、同じような意…
  4. 憧れの素敵な上司に共通する8つの特徴
    「部下から尊敬される人になりたい」 「好かれたい」 「カッコいいところを見せたい」 「頼りにさ…
  5. 皆さんは同僚や上司への連絡メール等の中で、「取り急ぎ」と言う言葉を使用する場合があると思いますが、「…
  6. 語学関連の資格は、特に国際的な事業に取り組んでいる企業への就職を考える場合、就活で有利になると言うよ…
ページ上部へ戻る