新入社員必見のビジネスマナー「上司への挨拶をシーン別に学ぶ」

上司と食事をするとき 

「いただきます」 「ごちそうさまでした」

上司と食事する時は、食前・食後に必ず一言添えましょう。上司がお会計を出してくれたときに「ごちそうさまでした」と必ず言いましょう。業務後の飲み会でお会計を出してもらったときは、朝イチに「昨日はごちそうさまでした」と改めて伝えるのもマナーです。

顧客来訪時 

「おはようございます」 「こんにちは」 「お世話になっております」

社外の人が来社し、職場で会った時は、会釈と共にしっかり挨拶を行いましょう。挨拶一つで会社のイメージも大きく変わります。社外の人が何か迷っている素振りをしているときは、話しかけてあげましょう。

仕事を終えて帰社する時 

「お疲れ様でした」 「お先に失礼します」

皆が疲れがちな帰社時にこそ、一日の業務の締めくくりという意味で大きな声で挨拶しましょう。歩きながら伝えるのではなく、足を止めて振り返り、笑顔で伝えるようにしましょう。

さいごに

挨拶はビジネスの基本です。挨拶しないといけない場面だと分かっていても、照れてしまったり、恥ずかしくて言いそびれるときもあると思います。挨拶は伝えて当たり前、伝えなければ失礼というくらい大事なこと。新入社員の人はこの機会にしっかり覚えましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 自分の性格を変える12の方法

    「できれば自分の性格を変えたいが、云10年以上にわたって築かれた自分の性格はそう簡単には変えられない…
  2. 「信用」と「信頼」の正しい意味・違い

    世の中には、同じような意味を持つ似た言葉がたくさんあります。例えば、 「元旦」と「元…
  3. 「お世話になっております」の意味・シーンに応じた使い方まとめ

    ビジネスシーンにおいて、例えば取引先へ電話連絡する場合やメールで連絡するときの挨拶の慣用句と言えば「…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 男性上司や同僚の転勤が決まった場合、転勤は上司や同僚にとって新たな門出でもある訳ですから、送り出す側…
  2. 「お忙しいところ」の正しい使い方・マナー・メール例文まとめ
    「お忙しいところ…」から始まる定型句は、ビジネスシーンではよく耳にすることの多い言葉ではないでしょう…
  3. ビジネス上のアポイントで日程調整を行わなければならない場面は、しばしば生じますよね。中でも日程が決ま…
  4. せっかちな性格の人の7つの特徴
    エレベーターのドアが閉まる瞬間でも絶えず「閉まるボタン」を連打する人や、話し言葉が非常に早口の人、計…
  5. 「今日は会社に行きたくない」会社員の方なら誰もが一度は思った経験があることと言って良いでしょう。では…
  6. 皆さんはパーソナルブランディングと言う用語をご存知でしょうか。パーソナルブランディングはこれからの社…
ページ上部へ戻る