新入社員必見のビジネスマナー「上司への挨拶をシーン別に学ぶ」

上司と食事をするとき 

「いただきます」 「ごちそうさまでした」

上司と食事する時は、食前・食後に必ず一言添えましょう。上司がお会計を出してくれたときに「ごちそうさまでした」と必ず言いましょう。業務後の飲み会でお会計を出してもらったときは、朝イチに「昨日はごちそうさまでした」と改めて伝えるのもマナーです。

顧客来訪時 

「おはようございます」 「こんにちは」 「お世話になっております」

社外の人が来社し、職場で会った時は、会釈と共にしっかり挨拶を行いましょう。挨拶一つで会社のイメージも大きく変わります。社外の人が何か迷っている素振りをしているときは、話しかけてあげましょう。

仕事を終えて帰社する時 

「お疲れ様でした」 「お先に失礼します」

皆が疲れがちな帰社時にこそ、一日の業務の締めくくりという意味で大きな声で挨拶しましょう。歩きながら伝えるのではなく、足を止めて振り返り、笑顔で伝えるようにしましょう。

さいごに

挨拶はビジネスの基本です。挨拶しないといけない場面だと分かっていても、照れてしまったり、恥ずかしくて言いそびれるときもあると思います。挨拶は伝えて当たり前、伝えなければ失礼というくらい大事なこと。新入社員の人はこの機会にしっかり覚えましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 優秀な人材が採用できないのはダメな会社だから

    優秀な人材を確保するために「SNSを活用する」、「求人広告費用を増やす」、「採用イベントに参加する」…
  2. 新規開拓営業で結果を残す4つのコツ・方法

    営業と言う仕事の中で、特に難度が高いと思われがちなのが「新規開拓営業」です。そんな新規開拓営業にも顧…
  3. マイルストーンの意味と使い方

    カタカナビジネス用語の中でも頻繁に耳にすることの多い「マイルストーン」。今回はマイルストーンの意味や…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職がキャリアップ上必須となっている米国などと異なり、日本はまだまだ終身雇用的な労働文化が根強い国で…
  2. 志を高く持ち、脱サラして起業する人が増えています。しかし、その事業を続けられる人は1年で7割になり、…
  3. アルバイトの中で皆をまとめるリーダーとなり、社員のような管理業務を経験したり、他アルバイトを指導した…
  4. グローバル社会が進むにつれ、従来当たり前だった「年功序列」を見直し、成果主義の人事制度へと舵を切る企…
  5. 転職先が決まり、これで転職終了と考える方は多いかもしれません。しかし、転職は働き始めてからが本当の勝…
  6. 証券会社は、株式や債券などの有価証券を取り扱い、大きなお金を動かすダイナミックな仕事です。また証券会…
ページ上部へ戻る