【ビジネスマナー】好印象を与える正しい名刺交換の仕方

ビジネスマナーの基本「名刺交換」

あなたは正しい名刺交換の方法を理解していますか?名刺交換は、ビジネスマナーにおいて基本中の基本です。名刺はビジネスにおいて人と人を繋げる大切なツールのため、失礼がないように大事に扱わなければなりません。今回は、復習の意味を込めて確認してみましょう。

名刺交換の4つのステップ

ステップ

STEP①:事前に理解すること

名刺はスーツのポケットに入れておき、すぐに取り出せるように準備しておきます。また、取り出した時に名刺が相手の方を向くように準備しておきましょう。名刺交換は、目下・訪問者から相手に近づいて名刺を差し出します。あなたが営業マンであれば、自ら相手に近づいて先に渡すようにしましょう。

STEP②:名刺を渡す

相手が差し出した名刺よりも低い位置にあなたの名刺を構え、相手の顔を見て名刺を渡しましょう。 その時に一言、「本日はお時間を頂きありがとうございます。株式会社○○の○○部の○○です。」と「お礼・社名・部署名・名前」を伝えます。また名刺を注視するのではなく、相手の目を見て「笑顔」で受け取って、お礼を伝えて下さい。名刺交換は最も相手に近づくため、相手に与える印象も強いです。商談で良いスタートを切るためにも印象を良くしておくことは大事です。

STEP③:名刺を受け取る

相手の名刺を両手で受け取りましょう。受け取るときもずっと名刺を見るのではなく、名刺入れに相手の名刺を乗せたことを確認したら、相手の顔を笑顔で見てください。ビジネスマナーとして名刺交換するだけでなく、好印象を与えることをゴールにしましょう。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 部下におごるときの飲み会マナー【上司必見!】

    部下におごるときの飲み会マナー【上司必見!】

    仕事帰りに「ちょっと一杯飲みに行くか!」と部下を連れて飲みに行くのはよくある光景です。部下や後輩との…
  2. 仕事のミスが多い人の6つの特徴

    仕事のミスは誰しも起こり得ること。不注意によるミスもあれば、不可避のことだって中にはあるでしょう。し…
  3. 説得力のある話し方を身につける10の方法

    説得力のある話し方を身につけることは、ビジネスマンにとって優先度の高いテーマと言って良いでしょう。皆…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 会社の部下や新入社員が退職を切り出してきた時、上司としてどう引き止めるかは難しい問題です。特に優秀な…
  2. もし送別会で送る側を代表しての挨拶者に指名された場合、旅立つ方々に対してどんな挨拶の言葉を述べれば良…
  3. 社会人になると取引先の方と、社外で打ち合わせや商談をすることが日常茶飯事になります。そのため、打ち合…
  4. 就活は最終的には学生個々の資質や人間性、能力が評価されて採用に至りますが、一般的な傾向として体育会系…
  5. 会社の電話が鳴り、受話器を取って「もしもし」と言ってしまったことはありませんか?もしかしたらすでに怒…
  6. 就活生向けに企業が行っている「会社説明会」に参加することで、その会社はどんな会社なのか、事業は何をや…
ページ上部へ戻る