ボーナスを貯金に回す割合

つまり「預貯金に回す割合は10%未満」という会社員もいれば「100%全額」という会社員もいて、要は個々の会社員の事情や考えによってどのような割合を預貯金に回すかは異なってくるというのが今回の調査結果と言えそうです。

ちなみに「ボーナスを預貯金に回す割合は50%未満」と「50%以上」という括りで6つの選択肢を大きく二つに区切ってみた場合では「50%未満」が50.9%、「50%以上」が49.1%となりました。

ほぼ均等といって良いぐらい選択肢ごとに%が分かれましたので当然の結果と言えますが、ボーナスを半分以上預貯金にまわすという人と半分は回せないという人はほぼ同じ割合、つまり真っ二つに分かれるということになります。



今回の結果について皆さんはどのような感想をお持ちになったでしょうか。預貯金に回す割合は10%未満という方がいる一方、全額回すという方も同様に10%以上いる等、ボーナスの預貯金に対する考え方には多様な考え方が存在することがわかりました。尚当編集部としましては、今後もこうしたボーナスに関する様々な調査結果やレポートについてご紹介して参りますので今後もご期待ください。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 無責任な上司の特徴と対処法

    無責任な上司の特徴と対処法

    管理する部署やチームの目標を達成する、パフォーマンスを最大化することは、管理職である上司の役割として…
  2. 「仕事が評価されない」転職理由は通用するか

    面接時の転職理由として「会社の評価方法が嫌だ」「自分は正当に評価されていない」等の不満を持つ人は少な…
  3. 「お世話になっております」の意味・シーンに応じた使い方まとめ

    ビジネスシーンにおいて、例えば取引先へ電話連絡する場合やメールで連絡するときの挨拶の慣用句と言えば「…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 転職や就職面接の場面において、正直に答えにくい質問をされる場合が多々あります。そのような質問をされた…
  2. ビジネスの場面でよく耳にする「コーチング」「ティーチング」という言葉があります。どちらも学習に関する…
  3. 法人営業のプロセスにおいて「テレアポが苦手…」と悩む営業マンは少なくないと思います。営業の入り口とな…
  4. コスト削減を進める企業の多くは、光熱費や事務用品の節約を行い、1円単位でムダを減らす取組を進めていま…
  5. グローバル社会が進むにつれ、従来当たり前だった「年功序列」を見直し、成果主義の人事制度へと舵を切る企…
  6. 「ご愁傷様(です)」は、身内等が亡くなった遺族の方に対しお悔やみの気持ちを伝えるというデリケートな場…
ページ上部へ戻る