腹黒い人の6つの特徴と対処法

5.誘導尋問的な質問

相手に質問をするときに、聞きたいことをストレートに言わずに外堀から埋めるような質問をして、自分の意図した通りの結果に誘導してしまいます。普段の会話で相手のスケジュールを聞き出しておいて、誘いや頼みを断れないようにしてしまうのです。

それでも相手に断られると「それは残念、せっかくあなたにとってプラスになるようにと思ったのに、私の誠意が伝わらなくて悲しいです」と相手に罪悪感を持たせるような捨て台詞を残します。さらにそのことを周りに吹聴してダメージを与えます。腹黒い人にとって、目を付けた相手をコントロールできないことは、最大の屈辱なのです。

6.親友と呼べる人がいない

情報収集が大好きで、人のことを聞きたがる割に自分のことは隠したり、ギブアンドテイクの関係ができないため、心を許せる親友と呼べる人がいません。付き合いの長い友人も多くありません。特に同性の友達が少ないのも腹黒い人の大きな特徴です。常に計算して人と接する腹黒い人と、損得を抜きにした友情関係とは対極にあるものかもしれませんね。

腹黒い人の心理

腹黒い人は自己愛とプライドが高く、その心の中には、負けたくない、損をしたくない、バカにされたくないという強い気持ちがあります。特に自分が格下と認定した相手が周りからプラスの評価をされることを極端に嫌がります。恐れていると言っても良いでしょう。

また、自分の評価を上げるためには、相対的に相手の評価を下げることは正義だという独自の哲学を持っています。自分に不利な展開になるのが耐えられないので、人に結論や決定をゆだねることイコール自分の敗北であるという考え方も、腹黒い人の典型的な思考回路です。

腹黒い人の対処法

もしあなたが腹黒い人に遭遇してしまったら、どのように対処するのが良いでしょうか。まず第一は適度な距離を置くことです。あからさまに拒否はせず、ごくごく一般的な人間関係にとどめておくことが無難です。

その一方で、一対一で接するような場面は極力作らないのも対処法の一つです。二人きりのランチに誘われたら、他の人も誘うとか、社員食堂など周りに人がたくさんいる場所を提案するなどの対策をしましょう。

ページ:
1

2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. サボり癖を直す克服方法【仕事や営業でさぼる原因はこれ!】

    仕事のサボり癖が一度付いてしまうと、簡単に改善・克服することは困難です。サボるのを止めて悪い習慣を断…
  2. 【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    【転職の面接はこれでバッチリ!】長所の回答事例集

    面接は、企業と就職希望者の意思疎通を行う大事な場面です。面接の合否の結果は、就職希望者のこれまでの経…
  3. 何度言っても同じミスを繰り返す部下への注意の仕方

    上司にとって、部下を繰り返し注意することは決して心地良いものではありません。ましてや、それがたった今…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 特に個人宅を対象としたセールス電話や訪問営業は、例えば意志決定できるご主人の帰宅時間の関係で夜遅くで…
  2. 履歴書を書く時は様々なことに細心の注意を払わなくてはいけないのですが、その際に年齢に注目してみましょ…
  3. 就職もしくは転職を果たすためにまず突破しなければならない第一関門と言えば、「書類選考」ですよね。その…
  4. ブロードバンドの普及により、ネット専門の証券会社が多数台頭するなど証券業界は大きく変化した業界の一つ…
  5. 私たちにとって仕事とは、人生の大半の時間を占めるものであるだけに「やりたい仕事がない」「探しても見つ…
  6. グループ面接は、個人面接に比べるとハードルが高く苦手意識を持っている就活生が多いです。一般的なグルー…
ページ上部へ戻る