転職エージェントとの面談内容で聞かれることとは

転職エージェントへの登録が初めてという方の中には、いくら試験ではないと言われても面談となると何を聞かれるのか多少不安を感じている方もいるかと思われます。そこで今回は転職エージェントとの初回面談時には主にどのようなことを聞かれるのか、転職エージェント側から必ずと言って良いぐらい尋ねられる質問事項を皆さんに紹介して参ります。


①「何か質問はないか」という質問

エージェントに対して「何か質問がないか」という質問は通常一番最後に聞かれる質問ですが、実は一番大事な質問と言っても良いので、あえて一番最初に紹介します。エージェントの面談はたしかにエージェント側からの質問や確認事項が中心になりますが、面談の重要な目的の一つに「コミュニケーションを深める・信頼関係を築く」といったこともあります。一方的に聞かれたことを答えるだけで果たしてコミュニケーションは深まるでしょうか。主役はあくまで皆さんであり、エージェントは皆さんの転職のお手伝いをする立場です。ならば、エージェントに対して不明な点や聞きたいことがあれば積極的に質問すべきです。

また、質問事項は何もエージェントに対する質問に限る必要もありません。転職活動を行う上での疑問点や不安点があればそれらを質問としてぶつけても一向に構わないのです。そうした皆さん側からの問いかけが双方向のコミュニケーションの実現となり、両者の距離を縮めると共に皆さん自身の転職に対する不安や悩みの解消等にもつながります。この「何か質問がないか」を一番最初に紹介した理由について、これでお分り頂けたと思います。

つまり転職エージェントの面談はエージェントからの質問に答えるだけの場ではなく、エージェントとのコミュニケーションを深めて人間関係を築く場であり、そうした人間関係を作ることでその後の転職活動をスムーズに始動させるきっかけの場でもあるのです。


②転職を決断した理由

エージェントの面談時に必ず聞かれることが、登録した皆さんが転職を決断した理由です。この理由については、登録時に登録用紙や登録画面上で記述もしくは入力した内容だと思われます。しかし記述しているにも関わらずなぜ改めて聞かれるのかと言えば、それは丁度診察前に記入する問診表とそれを見て医師が行う問診と同じようなものです。

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

Like Box

ピックアップ記事

  1. 遅刻・早退・欠勤時に会社へ連絡する時のマナー

    遅刻・早退・欠勤は、社会人としては避けたい出来事です。しかし「電車が遅延しており、就業時間に間に合わ…
  2. 営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    営業マンのビジネススーツマナーまとめ

    入社した会社で営業職として働くことになった場合、ビジネススーツの着用が必須といえます。営業マンは社外…
  3. 一般事務職への就職・転職に有利な資格3選

    一般事務職への就職・転職を目指す場合、採用に有利な資格はあります。特に事務の実務経験がない方は、事務…

オススメ記事

ピックアップ記事

  1. 出張の多いビジネスパーソンにとって、持って行く旅行アイテムのチョイスは非常に重要です。出張時の仕事面…
  2. 身内に突然の不幸があり、葬儀に出席、もしくは準備をする場合は忌引き休暇として会社を休むことが出来ます…
  3. ビジネスシーンで必ず着用しているワイシャツは、その色によって自分の印象がガラリと変わってしまうことを…
  4. 年収額に対する手取り額や貯金額、支払い可能な家賃額を紹介するシリーズ記事において、今回は「年収400…
  5. 会社を退職した場合、新しい会社へ転職する場合であれ、起業する場合であれ、人生の転換点は何かとお金が必…
  6. 就活生向けに企業が行っている「会社説明会」に参加することで、その会社はどんな会社なのか、事業は何をや…
ページ上部へ戻る